「いい夫婦の日」とされている11月22日、グッドデイズホールディングスの100%子会社であるグッドルームが運営するお部屋探しサイト・アプリ『goodroom』において、業界初となるカップル向けの新しい保険「同棲解消ホケン」のサービスが開始された。

国勢調査によると、日本の生涯未婚率は年々上昇しており、2015年のデータでは男性の25%、女性の18%が未婚のまま一生を過ごすと言われている。さらに結婚した人も3組に1組が離婚すると言われている。グッドルームでは、その一因として結婚前の認識の違いが多くのすれ違いを生んでいると考え、「結婚のキッカケとなる同棲をもっと気軽に行い、また結婚前にお互いの価値観を知ることは大切」というメッセージを込めて「同棲解消ホケン」をスタートさせた。

このサービスでは、申し込み者がグッドルームで同棲する部屋の入居を申し込む際に「同棲届け」に記入し、SNSにアップする。その後、同棲を解消する場合には、解約時の精算書を提示する事でホケン金として最大10万円を受け取る事ができる仕組みになっている。また、「結婚」へステップアップするために同棲を卒業する場合には、お祝い金として2万円を受け取る事ができる。申し込みができるのは、未婚のカップルで、実家住まいやひとり暮らしから同棲するために引っ越す場合に限られる。またホケン金は、同棲期間1年以上2年未満が10万円、1年未満の場合は5万円となっている。(同棲期間2年以上には適用されない)

■受付期間
□「同棲届け」受付期間:2016年11月22日〜2017年4月30日
□「同棲解消届け」受付期間:2016年11月22日〜2018年10月31日
※2018年10月31日までに結婚した方はお祝い金として2万円が受け取れる

この記事が気に入ったらいいね!しよう
イエトヒトマガジンの最新記事をお届けします
この記事を友達にシェアしよう