埼玉県久喜市にある中古マンションを購入することになったAさん。売主さんに恵まれたことから、思わぬサービスを受けることが出来たようです。その後の住宅ローン審査での苦労やその後の資金計画、現在の暮らしまで語っていただきました。

1102_main02
◆Aさんプロフィール
<名前>Aさん/<性別>女性/<年代(購入時)>30代前半/<職業・業種>会社員・医療/<雇用形態>正社員/<年収>400万/<家族構成>本人+子ども1人/<勤務地>埼玉県さいたま市/<通勤時間>40分/<社会人歴>11年(産休・育休期間含む)/<転職回数>0回/<勤務先の社歴(ローン実行時)>11年
◆購入物件情報
<物件所在地>埼玉県久喜市/<物件種別>中古マンション/<最寄りの沿線・駅>JR宇都宮線「東鷲宮」駅/<最寄り駅までの徒歩分数>6分/<間取り>3LDK/<購入価格>1,780万円/<頭金>なし/<住宅ローン>全期間固定金利型(【フラット35】S)9割+変動金利(半年型)1割/<住宅ローン返済額>月5万円(ボーナス払いなし)/<住宅ローン返済期間>35年/<引っ越し前の所在地>埼玉県さいたま市/<当時の住宅ローン返済額>12万円/<購入前の間取り>3LDK+S/
1102_icon01

Aさんの【前編】を見る>>

<後編>

100万円の値引きと家具・家電もサービス

不動産会社の方には「リビングと寝室のクーラーを置いて行って貰えると嬉しい」とお願いをしました。すると、クーラーだけでなく、冷蔵庫や洗濯機、電子レンジ、ダイニングテーブルやソファ、食器棚まで譲っていただけることになりました。さらに、100万円の値引きも申し出て下さったんです。ますます、「これは買うしかない」という気持ちになりましたね。
不動産会社の方にとっては、売主さんもお客さんでしたので、上手く話をまとめてくださったようです。運命を感じましたね。

エアコンは、前の持ち主が設置したものをそのまま利用している。「購入代は馬鹿になりませんから、とても助かりました」。

エアコンは、前の持ち主が設置したものをそのまま利用している。「購入代は馬鹿になりませんから、とても助かりました」。

育休明けで住宅ローン審査に苦戦

住宅ローンは、不動産会社の方がメガバンクを中心に数社当たってくださいました。しかし、育休明けというタイミングでしたので、審査が通らず苦戦しました。当時まだ離婚前で、夫が既に住宅ローンを組んでいましたので、購入する住宅が「2軒目」という扱いになり、投資物件を疑われてしまう恐れもありました。
そんな中で貸していただけることになったのが、アルヒ株式会社でした。不動産会社の方が、「優良住宅取得支援制度を適用できるかもしれない」と教えてくださったおかげで、当初5年間の金利優遇も受けることができ、感謝しています。

余裕資金は繰り上げ返済? 運用?

両親からは130万円の援助を受けましたが、これは何かあったときのために手をつけずにいます。毎週末実家でご飯を食べさせてもらったり、子供の入浴を手伝ってくれたりしてくれていることが何よりもありがたく、助かっていますね。
今後は、金利が高い変動金利の1割分から返済できればと思っています。繰り上げ返済も視野に入れていますが、低金利の時期に固定金利で借りることができましたので、もしかしたら貯めた資金は運用に回した方が良いかもしれません。以前から株や外貨預金で資産運用をしていまして、今後は投資信託も検討する予定です。実は最近、保険の相談でファイナンシャルプランナーさんとお話をする機会があったのですが、「今は繰り上げ返済よりも、運用に資金を使った方がいいかもしれない」とのお話でした。住宅ローン控除の金額もチェックしながら考えたいと思います。

ダイニングキッチン横にはたっぷりの壁面収納が設けられている。「押入れや2つのウォークインクロゼットもあり、2人暮らしには十分過ぎるほどの収納量です」。

ダイニングキッチン横にはたっぷりの壁面収納が設けられている。「押入れや2つのウォークインクロゼットもあり、2人暮らしには十分過ぎるほどの収納量です」。

子育てがしやすい生活環境を手に入れて

新居は南向きの3LDK。ファミリータイプのマンションで、上の階に同じ保育園へ通う家族が暮らしていることも分かりました。フルタイムで働きながら、ご近所さんと情報交換ができます。
リビングでは、私がコーヒーを飲んでいる横で子どもが遊んでいることが多いです。キッチンにいても、リビングや和室が見渡せるので、調理中に育ち盛りの息子を遊ばせやすいですね。他にも、24時間ゴミ出しが可能だったり、自走式の駐車場が安く借りられたりと、至るところで暮らしやすさを感じています。

実家が自転車圏内、買い物にも便利な立地

周辺環境にも満足しています。マンションの周辺に2つの大きなスーパーがあるので、自転車で買い回りができるようになりました。安いものを選んで買えるので、家計が助かっています。休日は大抵、自動車で実家へ。まさしく“スープの冷めない距離”で、お互いが快適に暮らせる絶妙な距離感だと思っています。母も時々、自転車で貰い物を届けに来てくれるなど、気軽に交流できるようになりました。息子も「ジジとババの家が近くなった」と感じているようで嬉しそう。私が仕事で遅くなった時には預かってもらい、夕食と入浴を済ませて貰えます。とても助かっていて、両親には感謝しています。

【前編を見る】決め手は売主さんの人柄! 久喜市の中古マンションを購入>>

●関連記事
住み慣れた立地にこだわり、自然素材を取り入れながら注文住宅を建てたKさん
40代で2度の住宅購入を経験。教訓を活かして理想の住まいを手に入れたOさん
京急「平和島」駅近くのリノベ済みマンションを購入。快適な毎日と安心を手に入れたSさん

●住宅購入を検討中の方向け
・住宅購入者の“年収”と“購入価格”から購入者事例を調べる>>

この記事が気に入ったらいいね!しよう
イエトヒトマガジンの最新記事をお届けします
この記事を友達にシェアしよう