「マイホームを購入するなら現金で一括購入を」と考えていたHさん。住宅購入は当分先の話と捉えていたそうですが、埼玉県所沢市「小手指」駅から徒歩圏内のマンションと出会い、考えが一変しました。購入から現在の暮らしに至るまでを紐解きます。

1025_main1
◆Hさんプロフィール
<名前>Hさん/<性別>男性/<年代(購入時)>30代前半/<職業・業種>IT・プログラマー/<雇用形態>正社員/<年収>200万円(収入合算・妻320万円)/<家族構成>夫婦/<勤務地>東京都新宿区・港区など/<通勤時間>1時間40分/<社会人歴>11年/<転職回数>3回/<勤務先の社歴(ローン実行時)>3年
◆購入物件情報
<物件所在地>埼玉県所沢市小手指町/<物件種別>新築マンション/<最寄りの沿線・駅>西武池袋線「小手指」駅/<最寄り駅までの徒歩分数>10分/<間取り>3LDK/<購入価格>3,398万円/<頭金>なし/<住宅ローン>全期間固定金利型(【フラット35】S)9割+変動金利(半年型)1割/<住宅ローン返済額>月6万5,000円+変動分1万2,000円(ボーナス払いなし)/<住宅ローン返済期間>35年/<引っ越し前の所在地>東京都練馬区/<購入前の家賃>12万3,000円/<購入前の間取り>3LDK/
1025_icon1

収納不足で手狭、雨漏りにも悩まされた賃貸暮らし

妻と同居を始めたタイミングで、「練馬」駅から徒歩10分くらいのマンションへ引っ越して、3年ほど暮らしました。会社がある「新宿」駅まで都営大江戸線で1本なので便利ですし、練馬区には築年数が古い代わりに家賃が安く、広さもある物件が多いことが魅力でした。築20年ほど経った物件ではありましたが、リノベーション済みなので住み心地は悪くなかったです。ただ、躯体が古いので、ゲリラ豪雨になると雨漏りが生じたことはありましたね。また、私も妻も多趣味なので、漫画やフィギュア、ゲーム用品などをたくさん持っています。3LDKでも収納スペースが足りず、手狭な状況でした。今の家へ引っ越す際には、引越し業者さんに「2人暮らしなのに4人分の荷物がある」と言われたほどです(笑)。

エントランスにソファがたくさんあり、無線LANも接続可能。「ちょっとした打ち合わせもできそうなスペースで、気に入っています」。

エントランスにソファがたくさんあり、無線LANも接続可能。「ちょっとした打ち合わせもできそうなスペースで、気に入っています」。

ランチついでにマンション見学!?

私は当初、住宅ローンを組むことに抵抗があり、賃貸で住み替えれば良いと思っていました。「買うならお金を貯めて一括で!」という気持ちでした。住宅ローン金利について不勉強だったため「物件価格の倍くらい払うことになるのでは?」という先入観があったんです。テレビか何かで見聞きした記憶が残っていたのだと思います。
一方、妻は「家賃を払い続けるのは勿体ない」と話していました。「冷やかしでいいから見学に行こう」と誘われ、私も「最新のマンションを観てみたいから、ランチついでに見学するだけなら」という気持ちでマンションへ足を運びました。

Hさんが購入したマンションでは、キッチン設備がととのった共有スペースを借りることができる。「仕事の打ち上げや勉強会などに使う機会があるのではないかと期待しています」。

Hさんが購入したマンションでは、キッチン設備がととのった共有スペースを借りることができる。「仕事の打ち上げや勉強会などに使う機会があるのではないかと期待しています」。

冷やかしのはずが……見学当日に契約!

昼頃にモデルルームを見学して、営業担当者から住宅ローンについて説明を受けました。現在は金利が下がっていること、家賃を払い続けることこそ無駄な出費であることなどを知りました。しかも、話している先から物件が売れていくんです! 最寄り駅まで徒歩10分でアクセスできて始発で通勤できる環境や、無料の駐車場、最新の設備など、どこをとっても素敵でした。その割に価格が安く、すっかり私が「欲しい」と思ってしまいました(笑)。「こんなにいい物件とは2度と出会えないかも」と思いましたね。
夜には実際の物件も観に行きました。夜の9時頃に購入の意思を固め、口座から前金を下ろし、印鑑もないので母印で書類を作成。11時半頃に契約しました。散歩感覚で訪れたはずが、終電間際まで居座ってしまいました(笑)

洗練された佇まいの外観も、Hさんのお気に入り。「夜になるとエントランスがライトアップされてきれいなんです」。

洗練された佇まいの外観も、Hさんのお気に入り。「夜になるとエントランスがライトアップされてきれいなんです」。

後から調べても納得のお買い得物件

勢いで契約してしまいましたので、さすがに後で少し怖くなりました(笑)。そこで、不動産の中古売買を行っている方に相談。「立地と価格のバランスが良い物件で、問題ないと思う」とお墨付きをいただけたので、一安心でした。
インターネットでも検索をしてみましたが、やはり新築で3,000万円台はリーズナブルな印象。通勤時間が掛かる点が少し気になる程度で、他には不満も見つかりませんでした。

テレビやマイクロバブル発生装置など、設備が充実した浴室。「テレビは低い温度で長湯をするときの暇つぶしに最適。マイクロバブルバスもお気に入りです。夫婦ともに肌が弱いのですが、新居で入浴するようになってからお肌の調子が全然違います!」。

テレビやマイクロバブル発生装置など、設備が充実した浴室。「テレビは低い温度で長湯をするときの暇つぶしに最適。マイクロバブルバスもお気に入りです。夫婦ともに肌が弱いのですが、新居で入浴するようになってからお肌の調子が全然違います!」。

事前準備なしで臨んだ住宅ローン審査は、収入合算でクリア

住宅ローンの借入先については、営業担当の方から「銀行系は今の年収だと審査が通らない可能性が高い」と言われ、アルヒ株式会社さんの【フラット35】をお薦めされました。住宅ローンを組む予定が全くなかったもので、税金対策や会社の収支を優先していたもので、額面上の年収が少なかったんです。妻が派遣社員ながらも技術職で安定した収入があったため、収入合算をしたところ、すんなりと審査が通りました。
そもそも「住宅を購入するなら一括で買いたい」と思っていたくらいですから、今後は繰り上げ返済を目指しています。勤務先が小さな会社なので、軌道に乗ったタイミングで完済できればと思います。

共有スペースの図書コーナーには、提携する近所の書店がセレクトした本が並ぶ。「毎月本が入れ替わるので、何度行っても楽しめます」。

共有スペースの図書コーナーには、提携する近所の書店がセレクトした本が並ぶ。「毎月本が入れ替わるので、何度行っても楽しめます」。

最新の設備が揃い、暮らしの質が向上

購入した住戸は1階。エレベーターに乗るのが面倒なことと、宅配ボックスまで荷物を取りに行くことが多いことから、敢えて選びました。ほとんどの買い物を通販で行っていますので、宅配ボックスは必需品です。前居では、休日になると10個近くの荷物を受け取っていました(苦笑)。深夜に届けて貰ったこともありますが、今は時間に縛られずに生活ができて快適です。
リビングダイニングは、熱帯魚を飼ったり、趣味のフィギュアを並べたり、自分たちらしい空間を作り上げています。キッチンは十分な広さがあり、使いやすいですね。共働きですが、夫婦ともに自炊派で、週の半分以上は自分たちで作っています。個々に浄水器を付けなくても、生活水全てが浄活水化された状態で供給されるシステムも有難いです。
最新の設備が揃っているので家事効率が上がりましたし、十分な部屋数があるので家での仕事もはかどり、時間と心のゆとりができるようになりました。

オープンキッチンから、リビングダイニングを見渡せる配置。「料理を運びやすくて便利ですね。ホットプレートを出してお好み焼きやたこ焼きをすることも多いです」。

オープンキッチンから、リビングダイニングを見渡せる配置。「料理を運びやすくて便利ですね。ホットプレートを出してお好み焼きやたこ焼きをすることも多いです」。

●関連記事
カスタマイズで自分らしく、子育てもしやすい新築マンションを購入したYさん
お台場の賃貸タワーマンションから、横浜市内の大規模新築マンションを購入したWさん
住み慣れた浦安市で、理想の駅近・新築マンションと出会い、購入を決めたSさん

●住宅購入を検討中の方向け
・住宅購入者の“年収”と“購入価格”から購入者事例を調べる>>

この記事が気に入ったらいいね!しよう
イエトヒトマガジンの最新記事をお届けします
この記事を友達にシェアしよう