実家近くのアパートで暮らしていたSさんは、お子様が元気いっぱいに暮らせる注文住宅を建てたいとお考えでした。土地の購入と同時並行で、ハウスメーカー・工務店選びも開始。こだわりの家づくりをスタートさせたSさんにお話を伺いました。

◆<名前>Sさん/<性別>男性/<年代(購入時)>30代後半/<職業・業種>営業職・運輸/<雇用形態>正社員/<年収>600万円/<家族構成>夫婦+子ども2人/<勤務地>埼玉県三郷市/<通勤時間>自動車で50分/<社会人歴>21年/<転職回数>1回/<勤務先の社歴(ローン実行時)>15年/※インタビュー内容は奥様にお伺いしました。

<物件所在地>千葉県我孫子市/<物件種別>新築注文戸建/<最寄りの沿線・駅>JR常磐線「天王台」駅/<最寄り駅までの徒歩分数>15分/<間取り>2LDK/<購入価格>土地1,600万円+建物2,500万円/<頭金>500万円/<住宅ローン>当初固定金利型(固定金利期間10年)/<住宅ローン返済額>月9万円(ボーナス払いなし)/<住宅ローン返済期間>35年/<引っ越し前の所在地>千葉県我孫子市/<購入前の家賃>7万5,000円/<購入前の間取り>2LDK/

Sさんの【後編】を見る>>

<前編>

近隣住民を気にしながら暮らす日

都内から夫の実家に近い、千葉県我孫子市内のアパートへ引っ越して2年ほど暮らしました。最寄り駅から徒歩10分くらいで築3年と新しく、環境としては良かったです。
ただ、上の階に神経質な方が住んでいることがネックでした。子どもが外で遊んでいるだけで怒られてしまうような状態でしたので、一刻も早く出たかったですね。気を遣いながら過ごす毎日でしたが、その方が出産されてからはすっかり丸くなり、引っ越す前には何も言われなくなっていました。妊娠中でイライラされていただけだったのかもしれませんね(笑)

自分好みの間取りとデザインを求めて

引っ越した当初から、マイホームが欲しいと思っていました。騒音問題に悩みたくなかったので、戸建てしか考えられませんでしたね。建売住宅を見学したこともありましたが、私も夫もインテリアにこだわりがあり、均一的なデザインでは満足できませんでした。思い通りの間取りにしたかったですし、色や質感、金具やスイッチなど細部に至るまで好みのものを使いたかったので、注文住宅を建てることに決めました。

建具は明るいグリーンで塗装し、空間のアクセントに。「キッチンの面材と同じ色で塗装して貰いました」とSさん。

建具は明るいグリーンで塗装し、空間のアクセントに。「キッチンの面材と同じ色で塗装して貰いました」とSさん。


実家の周辺で子育て環境にこだわった土地探し

まずは土地探しを開始。インターネット検索に加え、不動産会社も5~6ヶ所ほど通い詰めました。何回か通えば、“裏情報”も教えてくれるのでは? と思ったんです(笑)。
まずは、実家に近い我孫子市内のエリアであること。次に、50坪前後の広さがあること、そして「1,200万円程度」「南道路」「日当たり良好」「隣家が隣接していない」「緑が多い」という条件で探しました。自動車通勤なので駅までの距離は気にしませんでしたが、子ども達が車通りの多い道路を通らずに通学できるかどうかは、気にしていましたね。

前居では、帰宅後にドアを開けると空気が籠っていると感じることが多かったというSさん。「新居では帰宅直後から快適です。壁に漆喰を塗った効果かもしれませんね」。

前居では、帰宅後にドアを開けると空気が籠っていると感じることが多かったというSさん。「新居では帰宅直後から快適です。壁に漆喰を塗った効果かもしれませんね」。


理想の土地を売却開始前に発見

購入した土地は、元々畑だったところ。「ここが宅地だったら絶対買うのに」と以前から話していた場所である日、工事が始まったんです。「もしや?」と思い、何度も訪問していた不動産会社へ聞きに行ったところ、地主さんが宅地として売却を検討していることが分かりました。条件をすべて満たす土地がなかなか見つからない中で、公園が目の前の恵まれた抜群の環境が際立っていました。友人の家に近いことも嬉しかったですね。どの区画を購入するかは迷いましたが、ほぼ即決でした。金額的にはオーバーしていたのですが「その価値はある」と納得できました。

購入を決めた土地は、公園が目の前という絶好の立地。「家の中から、いつでも眺めることができますし、子どもが遊んでいても安心ですね」。

購入を決めた土地は、公園が目の前という絶好の立地。「家の中から、いつでも眺めることができますし、子どもが遊んでいても安心ですね」。


思い通りの家づくりができる工務店に依頼

並行して途中からは住宅メーカーを探しました。インターネットで検索をしてみると、自分たちの求めるテイストにぴったりの施工例がたくさん掲載されている工務店さんを発見。会社まで足を運び、一度はお願いしようと思ったのですが、金額的にオーバーしていたこと、雑誌などに掲載されている工務店さんだったため人気が急上昇中し、長男が小学校に入学するまでに引っ越すことが難しくなってしまったことから諦めてしまいました。
そんな時、義母の知人が工務店の代表を務めていることが分かり、私たちの求めるデザインにも対応してくれると聞いて、お願いすることに。大手住宅メーカーにも話を聞きに行きましたが、好みのデザインテイストとマッチしなかったこと、価格が高かったことから候補に挙がりませんでした。

壁にタイルを張るなど、デザインにこだわった洗面所。「タオルや化粧品をしまうため、サイドの壁一面を収納にしてもらいました。タオルをさっと取り出せて便利です」。

壁にタイルを張るなど、デザインにこだわった洗面所。「タオルや化粧品をしまうため、サイドの壁一面を収納にしてもらいました。タオルをさっと取り出せて便利です」。

【後編を見る】公園が目の前という絶好の立地でこだわりの注文住宅>>

●関連記事
娘たちをのびのびした環境で育てるため建売住宅を購入したNさん
自然素材をふんだんに使った川越市の注文住宅を満喫するNさん
津田沼駅から徒歩圏内の新築戸建てを購入。こだわりも叶えたSさん

●住宅購入を検討中の方向け
・住宅購入者の“年収”と“購入価格”から購入者事例(イエトヒト)を調べる>>

この記事が気に入ったらいいね!しよう
イエトヒトマガジンの最新記事をお届けします
この記事を友達にシェアしよう