結婚を機に実家を出て、マイホームを購入することになったOさん。雑誌やインターネットで情報収集をしつつ、資産価値を意識しながら物件を探したそうです。行き着いたのは、大阪の副都心「京橋」駅前の高層マンションでした。

◆Oさんプロフィール <名前>Oさん/<性別>男性/<年代(購入時)>30代後半/<職業・業種>製造業・管理職/<雇用形態>正社員/<年収>700万円/<家族構成>夫婦/<勤務地>大阪府枚方市/<通勤時間>50分/<社会人歴>15年/<転職回数>0回/<勤務先の社歴(ローン実行時)>15年/

◆購入物件情報 <物件所在地>大阪府大阪市城東区/<物件種別>中古マンション/<最寄りの沿線・駅>JR大阪環状線・学研都市線・東西線/京阪本線「京橋」駅/<最寄り駅までの徒歩分数>1分/<間取り>3LDK/<購入価格>3,500万円/<頭金>500万円(諸費用込み)/<住宅ローン>全期間固定金利型(【フラット35】)/<住宅ローン返済額>月9万円(ボーナス払いなし)/<住宅ローン返済期間>35年/<引っ越し前の所在地>大阪府大阪市城東区/<購入前の家賃>なし/<購入前の間取り>4LDK/

コストパフォーマンス重視の家探し

大阪市城東区蒲生の実家で生まれ育ちましたが、結婚を機に家を出ることに。毎月家賃を払い続けることがもったいないと感じ、マイホームの購入に向けて動き出しました。
雑誌などを読んで得た情報から「新築物件は、購入後すぐに価値が下がる」というイメージがあり、割高に感じていました。コストパフォーマンスを考えると、築10~20年の物件が良さそうだと、漠然と思っていましたね。エリアの面でも資産価値を重視し、20~30年後に売却をすることになっても、物件の価値が下がらない、願わくは上昇している可能性がある立地がいいなと思っていました。
予算は、マイホームを購入した会社の先輩の意見を参考に、4,000万程度なら住宅ローンを組めそうだと思いました。また、駅近を最優先に考えていましたので、限られた予算で利便性の高い物件となると、必然的にマンションしか選択肢はありませんでした。

高層階とあって、ビル群を臨む夜景が美しいO邸。遊びに来た友人も、景色の良さに感動することが多いとか。

高層階とあって、ビル群を臨む夜景が美しいO邸。遊びに来た友人も、景色の良さに感動することが多いとか。

 

インターネットで気になる物件を検索

まずは、住宅情報が掲載さているポータルサイトで物件検索をして相場観を養いつつ、価格、エリア、駅からの徒歩分数、築年数の順にチェック。目ぼしい物件を見つける度に、該当する不動産会社へ相談しました。10軒ほど見学した中で気になったのは、大阪市営地下鉄「谷町四丁目」駅から5分、4LDKで2,500万円の物件。谷町筋の昔ながらの街並みが好きだったんです。利便性も良かったのですが、既に成熟された街なので、今後資産価値がさらに上がる可能性は低いかもしれないと思い、購入には至りませんでした。

家具は一通り新調。京橋のライフスタイルショップで揃えたという。「中でもリビングのローテーブルがお気に入り。食事をとったり、寛いだり、愛用しています」。

家具は一通り新調。京橋のライフスタイルショップで揃えたという。「中でもリビングのローテーブルがお気に入り。食事をとったり、寛いだり、愛用しています」。

 

「京橋」駅前のマンションに照準を定めて

最終的には、これから周辺相場が上がりそうな立地と築年数、きれいな外観に惹かれ、大阪環状線「京橋」駅前の物件に照準を絞りました。大型物件のため、常に数戸は売り出しが出ており、半年ほど前から注目していたんです。マンション内のどの住戸を買おうか、1~2ヶ月ほど迷っていましたね。大抵の住戸が3700~3800万円程度で売却されていましたが、若干高いと感じていたため、購入に踏み切れませんでした。
ある日、インターネット検索をしていたところ、30階と高層階でありながら、3580万円と割安の住戸を見つけたんです。お得なあまり「事故物件だったらどうしよう」と心配しましたが(笑)、問題はないことを事前に確認。不動産会社に値下げ交渉を頼んだところ、端数の80万円を値下げしていただくこともできましたので、購入を決めました。

敷地内の庭園は、まるで異国のような雰囲気。都会の喧騒を忘れ、自然を間近に感じられる空間だ。

敷地内の庭園は、まるで異国のような雰囲気。都会の喧騒を忘れ、自然を間近に感じられる空間だ。

 

住宅ローンは諸費用も含めて徹底比較

住宅ローンは、不動産会社から紹介を受けたメガバンクで変動と固定、それぞれの金利タイプで審査を出し、どちらも良い返答を得ることができました。当時は全体的に金利が低かったので、私は始めから、固定金利がいいと思っていましたね。 自分でも比較サイトをチェックして、どの金融機関で借りるのが一番お得なのか精査しました。団体信用生命保険料も含め、トータルで掛かる金額を比較できるサイトが見つからず苦労しましたが、ネットバンクとアルヒ株式会社の金利や手数料が安そうだと分かりました。ネットバンクは実店舗がないため、対面でやりとりができて安心感があるアルヒさんでお願いすることに決めました。
最近、アルヒさんから「金利が安くなったので借り換えを検討しては?」と連絡を戴きました。メールでシミュレーション結果を教えていただき、150万円ほどお得だと分かりましたので借り換えを決めました。今後はマイペースに返済していきたいです。

レンガ造りの外壁が瀟洒な印象の外観は、Oさんが気に入っているポイントのひとつ。イギリスの古い建造物を解体したアンティークレンガが使われている。

レンガ造りの外壁が瀟洒な印象の外観は、Oさんが気に入っているポイントのひとつ。イギリスの古い建造物を解体したアンティークレンガが使われている。

 

都市部の利便性を享受できる立地

新居の間取りは3LDKですが、3部屋中2部屋は今のところ、客間として空けてあります。残りの1部屋は和室で、寝室として活用。リビングでは、夫婦でテレビを観たり、インターネットをしたり、音楽を聴いたり、のんびりと過ごすことが多いです。共益費に有線放送の代金が含まれているので、気軽にBGMを楽しめるんですよ。 また、魅力は何といっても「京橋」駅徒歩1分の立地です。すぐ近くに大型ショッピングセンターがあり、食事をするにも、洋服を買うにも重宝しています。通勤も乗り換えなしでラクですね。
近所には立ち飲み屋さんがあり、最近は美味しいマグロが食べられる有名店がお気に入りです。気になる店の開拓など、これからも中心地での暮らしを満喫したいですね。

南向きのバルコニーからは、美しい夜景を楽しめる。「南西向きの住戸からは、街と海が両方見えますので、そちらも良かったかなと思います。同じマンション内で眺望の良い方角・階数の住戸に買い替える人も多いですよ」とOさん。

南向きのバルコニーからは、美しい夜景を楽しめる。「南西向きの住戸からは、街と海が両方見えますので、そちらも良かったかなと思います。同じマンション内で眺望の良い方角・階数の住戸に買い替える人も多いですよ」とOさん。

●関連記事
白金高輪駅の周辺エリアにこだわり、マイホームを探したSさん
台東区の駅近中古マンションで夫婦“東京暮らし”を満喫されているSさん
広く快適な新居で、愛犬との暮らしを満喫。ゆとりある毎日を送るOさん

●住宅購入を検討中の方向け
住宅購入者の“年収”と“購入価格”から購入者事例を調べる>>

この記事が気に入ったらいいね!しよう
イエトヒトマガジンの最新記事をお届けします
この記事を友達にシェアしよう