気になっていた物件を予算内で購入できることになったMさん。新居の魅力やその後の暮らしぶりを探りました。

◆Mさんプロフィール <名前>Mさん/<性別>男性/<年代(購入時)>30代前半/<職業・業種>事務職・製造業/<雇用形態>正社員/<年収>330万円/<家族構成>夫婦+子ども1人/<勤務地>東京都新宿区/<通勤時間>50分/<社会人歴>12年/<転職回数>3回/<勤務先の社歴(ローン実行時)>0年

◆購入物件情報 <物件所在地>東京都葛飾区/<物件種別>中古マンション/<最寄りの沿線・駅>常磐線「亀有」駅/<最寄り駅までの徒歩分数>10分/<間取り>3LDK/<購入価格>2,580万円/<頭金>120万円/<住宅ローン>全期間固定金利型(【フラット35】S)9割+変動金利(半年型)1割/<住宅ローン返済額>月8万円強(ボーナス払いなし)/<住宅ローン返済期間>35年/<引っ越し前の所在地>東京都葛飾区/<購入前の家賃>8.3万円/<購入前の間取り>2LDK/

Mさんの【前編】を見る>>

<後編>

間取り・設備・収納ともに合格

購入を決めた物件は築15年程度で、外観の修繕が完了したばかり。住戸内は使い込んだ雰囲気がありましたが、LDKを中心として各居室へアクセスしやすい間取りで、子どもとのコミュニケーションが取りやすそうでした。キッチン廻りを気にしていたのですが、天板が低めなので、背があまり高くない妻にとって使いやすそうでした。キッチンの床下収納や、構造柱を利用したバルコニー横のトランクルームなど、収納力の高さもポイントでしたね。

オープンキッチンはフルフラットタイプ。カウンターは、ダイニングテーブルへ食事を運ぶ際の一時置きに活用しているそう。「下に脚立を置いて、息子に食器を拭いてもらうこともあります。対面キッチンだと、お手伝いに興味を持ってもらいやすくていいですね」。

オープンキッチンはフルフラットタイプ。カウンターは、ダイニングテーブルへ食事を運ぶ際の一時置きに活用しているそう。「下に脚立を置いて、息子に食器を拭いてもらうこともあります。対面キッチンだと、お手伝いに興味を持ってもらいやすくていいですね」。

 

住み慣れたエリアで気兼ねのない暮らしを

周辺環境としては、前居から徒歩5分の立地なので、今までと同じ行動範囲で生活ができます。駅に近くなった分、子どもを連れておでかけがしやすそうでした。また、当時息子が幼稚園に通っていましたので、息子の友だちと同じ小学校に行ける学区内かどうかも確認しました。
住戸は1階のエレベーターに近い場所にありますが、騒音はあまり気になりませんでした。むしろ、1階なので子どもがうるさくしても気兼ねせず過ごせます。足腰の良くない妻が出入りしやすいこともポイントでした。

近くにショッピングモールがあるので、日常の買い物は一通り近所で済んでしまうそう。「映画館もありますし、よく家族で出かけています」。

近くにショッピングモールがあるので、日常の買い物は一通り近所で済んでしまうそう。「映画館もありますし、よく家族で出かけています」。

 

スマートフォンの分割払いに要注意!?

住宅ローンは、金利が低い時期だったこともあり、安心感のある固定金利タイプを希望していました。不動産会社に相談をしたところ、お薦めしてもらったのが、アルヒ株式会社です。住宅ローンの手続きは、不動産会社の方が横について書類作成などに協力してくれたのでスムーズにできました。ただ、スマートフォンの分割払いが終了する直前のタイミングだったため、完済証明が必要となり、その手続きが面倒でしたね。
親からの資金援助は特に受けませんでしたが、住宅ローンを組んだ後に、それぞれの両親から30万円ずつ貰いました。壁紙の張替やクリーニング代、引っ越し代、テレビ台の買い替え費用などに使わせてもらっています。
管理費や修繕積立金も踏まえると、賃貸アパートの家賃よりは支出が増えましたが、頑張って返済していきます。ボーナスが出た際に、繰り上げ返済もできると良いですね。

パソコンスペース兼、物置として使用されている洋室。「ギターや妻の服などを収納しています」。

パソコンスペース兼、物置として使用されている洋室。「ギターや妻の服などを収納しています」。

 

暮らし始めて気付いた点も

中古物件なので、暮らし始めてから小さな不具合を感じた箇所がいくつかありました。例えば、浴室のカランが壊れていたことは瑕疵にあたるという判断で、一新してもらいました。一方、キッチンのグリルが故障していることは事前に説明を受けていましたので、今後自分たちで交換をしなければと思っています。
また、家の中は使い込んだ感があり、住み始めて1ヶ月経つとヤニの臭いが気になるようになりました。売主さんは「煙草はベランダでしか吸っていない」と話していたのですが、絶対に嘘ですね(笑)。壁紙を張り替えても臭いが取れず、現在は消臭剤で対応中。最近、やっと気にならなくなってきました。

壁紙は全て白、カーテンも白に近いアイボリーで統一。テレビ台は小さなサイズに買い替えて、空間をできるだけ広く、明るく見せている。「妹夫婦や友人を呼ぶことが多いので、リビングにはできるだけ物を置かず、広々と使えるようにしています。先日はたこ焼きパーティをしたんですよ」とMさん。

壁紙は全て白、カーテンも白に近いアイボリーで統一。テレビ台は小さなサイズに買い替えて、空間をできるだけ広く、明るく見せている。「妹夫婦や友人を呼ぶことが多いので、リビングにはできるだけ物を置かず、広々と使えるようにしています。先日はたこ焼きパーティをしたんですよ」とMさん。

 

友人を招きやすく、子どもがのびのびと遊べる家

妻は「リビングも正方形で使い勝手が良くなったので人を呼びやすくなった」と喜んでいます。仲の良い友だちの家にも近くなったので、気軽に会えるようになったようです。
休日に子どもと公園へ遊びに行く習慣は今も変わりませんが、家でも遊ばせやすくなりました。広いので体を動かしやすいですし、1階なので音の心配もありません。東向きの1階で、バルコニーの前に目隠しの生垣があるため、日当たりを少し心配していたのですが、実際に暮らしてみると採光は十分。気持ちよく暮らしています。バルコニーは子どもの遊び場に最適。柔らかい日差しを感じながら遊べる環境は、南向きではない家のメリットかもしれません。意外と広くて重宝しています。気兼ねなく遊ばせることができて、子どもも大人もストレスのない生活を満喫しています。

【前編に戻る】結婚を機に亀有で中古マンションを購入したMさん>>

●関連記事
早稲田駅の中古マンションを購入し自らリフォーム改修したIさん
実家も前居も「白金高輪」駅近くで、マイホームを探したSさん
中野区の新築から国立市の中古マンションへ買い替えたUさん

●住宅購入を検討中の方向け
・住宅購入者の“年収”と“購入価格”から購入者事例(イエトヒト)を調べる>>

この記事が気に入ったらいいね!しよう
イエトヒトマガジンの最新記事をお届けします
この記事を友達にシェアしよう