消費者が安心して既存住宅を選べる市場をつくり、既存住宅の流通を活性化させるために発足した一般社団法人リノベーション住宅推進協議会。業界・業種の枠を超えた663社(2016年8月現在)が参画する同協議会は、「見て、聞いて、学ぶリノベーション」と題して、2010年からリノベーションをテーマにしたイベント「リノベーションEXPO」を全国で開催してきた。

「リノベーションEXPO JAPAN2016」は、9月22日の東京開催を皮切りに、北海道から九州まで、全国の7エリア14都市でリレー開催される。同協議会に加盟する全国のリノベーション関係事業者が協力し、セミナー・展示・見学会・ワークショップ・トークショーなど、リノベーションや暮らしに関する多彩なイベントが行われる。

関東・甲信越エリアは「青山9/22~25」「新潟11/5~6」、北海道エリアは「札幌10/8~9」「北見10/9」、東北エリアは「仙台9/24~25」、東海エリアは「長久手10/22~23」、関西エリアは「大阪10/8~10」「京都10/29~30」、中国・四国エリアは「広島10/1」「岡山10/8」「四国10/22」、九州エリアは「福岡10/8~9」「熊本10/22~23」「北九州10/29~30」の日程で開催される。

首都圏会場で開催される「リノベーションEXPO JAPAN in TOKYO」では、遊ぶ・学ぶをテーマに、住宅・リノベーションに造詣の深い著名人「ヒロミ」「辰巳琢郎」「ちはる」を迎えてトークショーを開催。さらに雑誌「KINFOLK」や「ELLE DECOR」編集長によるリノベーション実例トーク、リノベーション会社10社が集う相談ブース、話題のDIYショップやインテリア・グリーンのネット店舗が出店するなど充実の内容。日本の住まいの新たなスタンダード「リノベーション」の最新現場に触れられるイベントとなっている。

このほか東京以外のイベント内容については順次HPで公開予定【http://www.renovation.or.jp/expo/

●関連記事
最近話題の「リノベーション団地」とは?
リノベ用に中古物件を購入するときの注意点
リフォームとリノベーション、何が違う?

この記事が気に入ったらいいね!しよう
イエトヒトマガジンの最新記事をお届けします
この記事を友達にシェアしよう