1枚のチラシがきっかけで、予定よりも早くマイホームを購入することになったというOさん。ご両親とのやりとりや、マイホームへの想いをお聞きしました。

◆Oさんプロフィール <名前>Oさん/<性別>女性/<年代(購入時)>30代前半/<職業・業種>美容師・サービス業/<雇用形態>正社員/<年収>250万/<家族構成>夫婦/<勤務地>神奈川県茅ヶ崎市/<通勤時間>30~40分(マイカー利用)/<社会人歴>12年/<転職回数>1回/<勤務先の社歴(ローン実行時)>3年

◆購入物件情報 <物件所在地>神奈川県小田原市/<物件種別>建売戸建て/<最寄りの沿線・駅>東海道本線「鴨宮」駅/<最寄り駅までの徒歩分数>15分/<間取り>3LDK/<購入価格>3,480万円/<頭金>2,480万円/<住宅ローン>全期間固定金利型(【フラット35】S)/<住宅ローン返済額>月約4.5万円(別途両親に月1.8万円返済・ボーナス払いなし)/<住宅ローン返済期間>20年/<引っ越し前の所在地>神奈川県小田原市/<購入前の家賃>6.3万円/<購入前の間取り>2DK/

Oさんの【後編】へ戻る>>

<前編>

古いアパートでの暮らし

結婚のタイミングで実家を出て、小田原市内のアパートで、1年3ヶ月ほど暮らしました。リフォーム済みで内装はきれいな物件でしたが、築30年以上とあって壁が薄く、雨風で揺れたり、隣家の音がまる聞こえだったりと、住み心地はよくありませんでした。

親が同居に難色を示して

マイホームは、いずれ欲しいと思っていました。当初はアパートを一度更新し、ゆっくりと家探しをしようと考えていたんです。完全分離型の二世帯住宅を購入し、親と同居ができればいいなと思っていました。
実家は小田原市内にあるのですが、5年ほど前に大規模リフォームを実施。築30年ほど経っているとはいえ、リフォームをしてからは日が浅く、愛着のある家から出たくなかったようで、良い返事をもらえませんでした(苦笑)。

広々とした玄関ホール。SICもかなり広く、サーフボードなども置けるサイズ。「夫のランニングシューズなどを入れてもかなりゆとりがあります。ものが多いので助かっています」。

広々とした玄関ホール。SICもかなり広く、サーフボードなども置けるサイズ。「夫のランニングシューズなどを入れてもかなりゆとりがあります。ものが多いので助かっています」。

 

1枚のチラシがきっかけ

両親や私は一軒家派。夫は「住めればどこでも」というタイプでした。
ある日、両親の実家に建売住宅のチラシが入りました。特徴はオール電化住宅で、太陽光パネルが一般家庭としては大容量の10.2kwも搭載されていること。実家もオール電化で太陽光パネルを設置していますが、これだけの容量は搭載しておらず、お得に感じたようです。「あなたたちのマイホームにどう?」と薦めてくれました。私たちとしては、駐車場が2台分確保されていて、友人を呼びやすそうなところが気に入りましたね。夫にチラシを見せたところ「見学に行ってみよう」となりました。

キッチン前の壁面はホワイトボードのマグネットパネルになっている。「予定を書いたり、ゴミ表を貼ったり、ラップやホイルのラックを貼ったりと活用しています」。

キッチン前の壁面はホワイトボードのマグネットパネルになっている。「予定を書いたり、ゴミ表を貼ったり、ラップやホイルのラックを貼ったりと活用しています」。

 

両親と一緒に見学

現地販売会当日が仕事のため都合が悪かったため、その前に、両親や夫と足を運びました。チラシを見た段階から、ツートンの外観デザインがおしゃれだと思っていたのですが、実際に見ても良かったですね。玄関が広いもの気に入りました。
内見をしても印象は変わらず、全体的にゆったりとした作り。収納量も十分ありそうでした。また、エコキュート(ヒートポンプ式給湯機)がついていることもポイント。夜間電力でお湯を沸かせば電気代を抑えることができ、自動給湯機能が便利なことも知っていたので魅力に感じました。
長身の夫は、足を伸ばせる広さとゆとりある天井高のバスルームに惹かれたようです。

キッチンの背面に家電収納があり、半透明の扉で隠しながらしまえる。「母も気に入っていたポイントです」。元々使っていた家電を全て収めても、まだまだゆとりがあるそう。

キッチンの背面に家電収納があり、半透明の扉で隠しながらしまえる。「母も気に入っていたポイントです」。元々使っていた家電を全て収めても、まだまだゆとりがあるそう。

 

1軒の見学で購入を決意!

販売会社さんに「押さえておきますか?」と聞かれたので、仮押さえをお願いすることに。マイホームの購入はまだ先だと思っていたため、お金を全然貯めておらず、貯金は200万円程度。このタイミングで購入するのは難しいのではないかと思ったのですが、両親がかなりの金額を貯めてくれていたことが分かりました。
両親が良い家を見つけ、せっかく薦めてくれましたので、予定よりも早くマイホームを購入する購入ことになりました。

オール電化の新築戸建てを購入したOさんの【後編】へ戻る>>

●関連記事
決算期を狙い、値引きも成功し新築戸建てを購入したKさん
定年後の生活を考え、セカンドハウスを購入したNさん
建売でも自分たちらしさを生かした物件を購入したSさん

●住宅購入を検討中の方向け
・住宅購入者の“年収”と“購入価格”から購入者事例(イエトヒト)を調べる>>

この記事が気に入ったらいいね!しよう
イエトヒトマガジンの最新記事をお届けします
この記事を友達にシェアしよう