都営新宿線「東大島」駅から徒歩圏内の中古マンションを購入したUさん。抑えた価格で恵まれた住環境を手に入れるまでのやりとりを教えていただきました。

◆Uさんプロフィール <名前>Uさん/<性別>男性/<年代(購入時)>30代後半/<職業・業種>WEBディレクター・IT/<雇用形態>正社員/<年収>400~600万/<家族構成>夫婦/<勤務地>東京都中央区/<通勤時間>45分/<社会人歴>16年/<転職回数>3回/<勤務先の社歴(ローン実行時)>1年

◆購入物件情報 <物件所在地>東京都江東区/<物件種別>中古マンション/<最寄りの沿線・駅>都営新宿線「東大島」駅/<最寄り駅までの徒歩分数>10分/<間取り>3DK/<購入価格>2,550万円/<頭金>80万円/<住宅ローン>全期間固定金利型(【フラット35】S)9割+変動金利(半年型)1割/<住宅ローン返済額>約月9万円(ボーナス払いなし)/<住宅ローン返済期間>35年/<引っ越し前の所在地>東京都杉並区/<購入前の家賃>7万円/<購入前の間取り>1K/

【前編】はこちら>>

<後編>

価格交渉でお買い得に

購入した物件は2,700万円でしたが、不動産会社の方を通じて価格交渉をしてもらいました。同じマンション内の売却済みの部屋がもう少し安い価格で取引されていたので、「同じくらいになりませんか?」とお願いした結果、値引きに成功。さらに、不動産会社のご厚意で、ソファやダイニングテーブルやローテーブル、ラグ、照明といった、モデルルームのディスプレイ用家具を一式サービスしていただきました。

ダイニングテーブル上の食器や花瓶などは全て、他物件のモデルルームの見学用にディスプレイされていたもの。「そのままいただいたので、新しい家具や食器を買わずに新生活をスタートできます」。

ダイニングテーブル上の食器や花瓶などは全て、他物件のモデルルームの見学用にディスプレイされていたもの。「そのままいただいたので、新しい家具や食器を買わずに新生活をスタートできます」。

入社1年未満でも住宅ローンを組める!

実は、物件を決めるよりも前に、住宅ローン会社を探し始めていました。当時、転職して1年未満だったため、メガバンクではローン審査が通らないだろうと予想していたからです。はじめは変動金利と固定金利で迷っていまして、まずはインターネット検索で出てきたネットバンク数社を検討しました。
同じ頃、三軒茶屋の不動産屋を訪ねた際に、アルヒ株式会社の名前を教えていただいたんです。ちょうど便利な場所にアルヒさんの店舗があったので訪問しました。対面で担当の方に様々な相談ができたこと、転職1年未満でも審査が通りそうな感触だったことに加え、固定金利の安心感にも惹かれて、同社の【フラット35】Sを選択しました。

浴室の床にはクッション性がある素材が使われているので、小さなお子様がいても安心。浴室乾燥機がついていることも嬉しいポイントだったそう。「電気代が嵩みそうだと思いつつ、愛用しています」。

浴室の床にはクッション性がある素材が使われているので、小さなお子様がいても安心。浴室乾燥機がついていることも嬉しいポイントだったそう。「電気代が嵩みそうだと思いつつ、愛用しています」。

ボーナス時に繰り上げ返済?

【フラット35】Sとは別に、登記費用などの諸費用を支払うために、諸費用ローンも200万円ほど借りています。諸費用ローンはどこの会社にもあると思うのですが、銀行ではハードルが高く感じました。アルヒ株式会社ではすんなりと審査が通りましたし、じっくりと説明を受けられたので安心して借りられたことも良かったです。
また、ボーナス払いは設定せず、毎月の支払いのみで返済していく形にしました。実際にはボーナスが出るので、そのタイミングで繰り上げ返済をできればと思っています。計算をしてみると、20年程度で完済できれば、家賃月12万円のマンションで20年暮らすのと同等の出費でマイホームが手に入ります。そのくらいで完済できるといいですね。

デザインも住み心地も満足の住まい

新居は、昭和57年7月に建てられたマンション。耐震基準適合証明書を取得できたので、古い建物でも問題ないと判断しました。60平米程度と、夫婦で暮らすには十分な広さですし、リバーサイドのマンションなので眺望も抜群です! 全体的に、デザイン性と暮らしやすさのバランスが取れている物件で気に入っています。クロゼットが2つ設置されているなど、収納量も十分。居室は3つあり、1つが寝室、1つが仕事部屋、LDKに隣接する居室は、リビングの延長として使っています。

ダイニングの壁には、インテリア壁材を用いている。「以前、仕事でリフォーム会社のホームページを作成した経験から、この壁材には調湿作用や消臭作用があることを知っていたので嬉しかったですね」。

ダイニングの壁には、インテリア壁材を用いている。「以前、仕事でリフォーム会社のホームページを作成した経験から、この壁材には調湿作用や消臭作用があることを知っていたので嬉しかったですね」。

子育てもスタート!

つい先日、第一子が誕生! 現在、妻は里帰り中ですが、「子どもが歩くようになったら、ここにベビーサークルを置いて……」などと想像するのが楽しいです。私の書斎も、いずれは子ども部屋になるでしょうね(笑)。妻が戻ってきたら、まずはベビーベッドをどこに置くか、相談したいと思います。

関連記事
将来のライフステージを見据え、住み替えも検討。賢く住宅ローンを組んだUさん
川崎市の中古マンションをリノベーション! DIYなど自分らしい暮らしを満喫するNさん

この記事が気に入ったらいいね!しよう
イエトヒトマガジンの最新記事をお届けします
この記事を友達にシェアしよう