不動産・住宅情報サイト「HOME‘S」を運営するネクストは、首都圏で週に1回以上散歩をする“散歩好き”の540人を対象に調査を実施した。

「散歩をするのに最もおすすめの場所ランキング」では、2位以下を大きく引き離して「鎌倉」14.8%が1位となった。自然豊かで寺院などの歴史を感じる街並みが残っており、商店街やカフェも充実していているため食べ歩きができることなどが魅力としてあがった。2位の「井の頭公園(井の頭恩賜公園)」9.3%は、子どものいる人から票を集めた。隣接する井の頭自然文化園で動物と触れ合えたり、近接する吉祥寺での街歩きも楽しめる点が人気の理由に。3位は「上野公園(上野恩賜公園)」6.7%。桜や不忍池の蓮など、四季折々の景色が楽しめることが理由としてあげられた。東京国立博物館をはじめ、公園内にある美術館や博物館を堪能できることも評価されている。

「本当は教えたくない穴場のお散歩コース」の調査では、新撰組巡りをしながら日野から散策できる「高幡不動」や、昔ながらの情緒あふれる雰囲気が魅力の「深大寺界隈」、昭和の雰囲気が色濃く残り、食べ物も安いという「赤羽駅東口エリア」など、興味深い場所が並んだ。

さらに、「一緒に行く人別お散歩ランキング」の調査も実施された。それぞれの1位は、子どもとの散歩におすすめの場所が上野公園(上野恩賜公園)47.8%、友達との場合は浅草48.7%、カップルの場合は鎌倉44.8%、一人歩きでは鎌倉34.6%という結果となった。

詳しい調査結果はこちらで確認できる
「1位は歴史あるあの街!~東京近郊散歩したい街ランキング」
http://www.homes.co.jp/cont/data/data_00053/
「おすすめのデートスポットは?~一緒に行く人別お散歩ランキング」
http://www.homes.co.jp/cont/data/data_00054/
「お散歩マニア540人が選ぶ!本当は教えたくない東京近郊の穴場スポットは?」
http://www.homes.co.jp/cont/data/data_00055/

■調査概要
【調査実施期間】2016年4月18日~2016年4月19日
【調査対象者】東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県に住む人で、事前調査で「散歩がとても好き」「週1回以上散歩をする」「散歩でおすすめのコースがある」と回答した540人
【調査方法】インターネット調査

この記事が気に入ったらいいね!しよう
イエトヒトマガジンの最新記事をお届けします
この記事を友達にシェアしよう