職場に通いやすい立地を求め、マイホームの購入を決めたTさん。条件に合致した物件とどのように出会ったのか、お話を伺いました。

◆Tさんプロフィール <名前>Tさん/<性別>女性/<年代(購入時)>20代後半/<職業・業種>勤務医・医療/<雇用形態>正社員/<年収>1,200万/<家族構成>夫婦+子ども1人/<勤務地>東京都文京区/<通勤時間>15分/<社会人歴>5年/<転職回数>3回/<勤務先の社歴(ローン実行時)>2年半

◆購入物件情報 <物件所在地>東京都文京区/<物件種別>新築マンション/<最寄りの沿線・駅>東京メトロ丸ノ内線・都営大江戸線「本郷三丁目」駅/<最寄り駅までの徒歩分数>6分/<間取り>3LDK/<購入価格>6,780万円(別途オプション100万円程度)/<頭金>1,780万円/<住宅ローン返済額>月22万円(ボーナス払いなし)/<住宅ローン>全期間固定金利型(【フラット35】S)/<住宅ローン返済期間>20年/<引っ越し前の所在地>東京都調布市/<購入前の家賃>15万円/<購入前の間取り>2LDK/

Tさんの前編はこちら>>

<後編>

―――地下鉄2路線が乗り入れる「本郷三丁目」駅に近い、新築マンションの購入を決めたTさん。オプションを取り入れながらより暮らしやすい間取りやデザインに変更。新居での暮らしを満喫する姿を追います。

住宅ローンは固定、借入先は金利重視で選択

住宅ローンは初めから固定金利タイプを検討していました。自分で金利が一番安い会社を検索し、アルヒ株式会社の【フラット35】Sを選びました。夫と連名にしてしまうと手続きの度に2人で対応しなければならず面倒ですので、私1人の名義で借りています。金利優遇の制度を使える間は目一杯使い、通常金利に戻ってからは、状況に応じて繰り上げ返済を検討しても良いかなと思っています。

住宅ローン借り入れに書類手続きが多くひと苦労

思ったよりも大変だったのが、書類手続きの多さ。過去2年分の確定申告書や源泉徴収票などが必要だったのですが、今までローンを組んだ経験がなかったため、書類をとっておかなかったんです。源泉徴収票は確定申告の際、原本を添付して提出してしまっていたため、手元にありませんでした。前の就職先に問い合わせて再発行を頼む必要があり、少し手間が掛かりましたね。

シンプルなエントランスホール。「いつもきれいに掃除していただいているので、気持ちがいいです」とTさん。

シンプルなエントランスホール。「いつもきれいに掃除していただいているので、気持ちがいいです」とTさん。

間取りもデザインも自分好みに

購入したマンションは、間取りの設計変更やデザインを選択できました。そこで、リビングダイニングと洋室を一続きの空間として使える間取りに。建具はオプションで3枚引き戸に変更し、子どもが小さなうちは開けたまま過ごせるように配慮しました。中央の居室は6畳と、通常より広めにとることで寝室として利用できるようにしています。
また、北側という立地を意識して、内装は白を基調にしてもらいました。明るい雰囲気になり良かったと思っています。

リビングと隣接する洋室のドアを開くと、大きなリビングダイニングとして活用できる。「娘が大きくなったら、子ども部屋にする予定です」。

リビングと隣接する洋室のドアを開くと、大きなリビングダイニングとして活用できる。「娘が大きくなったら、子ども部屋にする予定です」。

様々なオプションを付け、暮らしやすい家へ

全体的に収納は充実している印象でしたが、子どもがまだ小さいこともあり、新たな家具を買わずに整頓ができるよう、オプションの食器棚を設置。すっきりとした状態を保てます。オール電化が売りのマンションで、キッチンもIHコンロなので掃除がしやすく、使っていないときに物を置くにも便利です。間取り変更や食器棚設置など様々なオプションを付け、本体価格プラス100万円くらい支払いましたが、暮らしやすい家になったので満足しています。
全体的にはシンプルなマンションなので、華美な共用施設はありません。その分、管理費や修繕積立金など月々の出費は3万円以内と抑えめ。長く住み続けることになると思うので、維持費が手頃なところもポイントでした。

キッチン上部の吊戸棚は比較的奥行きがあり、たっぷりと収納量を確保できる。「食器類はほぼすべて収めることができます」。

キッチン上部の吊戸棚は比較的奥行きがあり、たっぷりと収納量を確保できる。「食器類はほぼすべて収めることができます」。

家族と過ごす時間が充実

新居から勤務先が近いので、家が「寝るために帰る場所」ではなく、「家族で一緒に過ごす場所」になりました。3人でご飯を食べられるようになったことが大きいです。遊びに来た友人には「明るい家だね」と言ってもらえます。北向きでも、間近に建物がないので視界が開けて気持ちがいいですね。
東京ドームシティや小石川後楽園が徒歩圏内なので、休日は気軽に散歩へ行けるようになりました。家で子どもと遊ぶことも多いです。子どもが小学校に上がるまでには、ご近所の方々とも仲良くなれたらいいなと思っています。

【編集部のオススメ記事】

<都心×マンション>
・品川区の中古マンションを購入。都心生活を満喫するUさん

<郊外×新築マンション>
・相模原市で2度目の新築マンションを購入したSさん
・資金も物件選びもすべて計画的。さいたま市のMさん

<都心×注文住宅>
・二世帯住宅の自宅を売却、住み替えを決断したKさん

<郊外×新築戸建て>
・公務員宿舎から引っ越して新築建売を購入したNさん
・子育てを重視しつくば市で注文住宅を建てたMさん

<中古物件×リフォーム・リノベーション>
・世田谷区の中古戸建てをリフォーム再生したTさん
・リノベーション済みの中古マンションを購入したIさん
・川崎市の中古マンションをリノベーションしたNさん

この記事が気に入ったらいいね!しよう
イエトヒトマガジンの最新記事をお届けします
この記事を友達にシェアしよう